ドットマネーは便利なポイント交換サイト|特徴と使い方を徹底解説!

ドットマネーは、さまざまなサービスで貯めたポイントをひとつにまとめることができる国内最大級のポイント交換サイトです。

ドットマネーにまとめたポイントは、独自の通貨であるマネーとして貯めることができ、現金や電子マネー、他社ポイント等に交換することができます。

この記事では、ドットマネーの特徴や使い方等について、詳しく解説していますので、ポイ活にうまく活用してください。

ドットマネーとは

ドットマネー

ドットマネーは、東証一部上場企業の株式会社サイバーエージェント が運営する国内最大級のポイント交換サイトです。

ドットマネーでは、提携するさまざまなサービスで貯めたポイントを交換して、ひとつにまとめることができ、ドットマネーに集約したポイントは、現金や電子マネー、他社ポイント等に交換することができます。

ドットマネーの基本情報

ポイントレート 1マネー=1円
最低交換ポイント 1マネー
ポイント有効期限 ポイント交換による取得の6ヶ月後月末
運営開始 2015年
運営会社 株式会社ドットマネー

ドットマネーの使い方

ドットマネーは、提携サービスで貯めたポイントを交換してまとめられるポイント交換サイトとしての使い方が基本となりますが、さまざまなサービスを利用してポイントを貯めるポイントサイトとしても使うことができます。

ドットマネーでできること

  1. 提携サービスで貯めたポイントをドットマネーに交換する
  2. ドットマネーモールでポイントを貯める
  3. ドットマネーに貯まったポイントを交換する

ドットマネーでは、一般的なポイント交換サイトのように、提携サービスで貯めたポイントを交換してまとめられる他、ドットマネーモールでポイントを貯めることもできます。

ドットマネーモールは、広告サービスやAmebaのサービスを利用して、ポイントを貯めることができるポイントモールで、ドットマネーモールには、ポイントを貯める方法が豊富に用意されています。

もちろん、ポイント交換によってまとめたポイントも、ドットマネーモールで貯めたポイントも、現金や電子マネー、他社ポイント等に交換して使うことができます。

ドットマネーの特徴とメリット

ドットマネーは、提携サービスが充実していて、さまざまな方法でポイントを貯められる他、貯まったポイントを手数料無料で交換できるというお得な特徴を持っています。

ドットマネーの特徴
  • 提携サービスが充実している
  • ドットマネーモールでポイントが貯まる
  • ポイント交換手数料が無料

提携サービスが充実している

ドットマネーは、国内最大級のポイント交換サイトで、提携サービスが充実しています。

さまざまなサービスで貯めたポイントを交換できるだけでなく、ドットマネーに貯まったポイントの交換先も豊富に用意されていることから、使い勝手が良く、幅広い場面で活躍してくれます。

とりあえず会員登録をしておいて、損はないポイント交換サイトです。

ドットマネーモールでポイントが貯まる

ドットマネーモールを利用すれば、ポイント交換に加え、さまざまな方法でポイントを貯めることができます。

広告サービスをはじめ、ポイントサイトと同じように使うことができますので、いろいろな方法でポイントを貯めてみるのも良いと思います。

ドットマネーモールのポイントの貯め方

広告サービスで貯める
ショッピングや会員登録等、スポンサーサイトの広告サービスを利用することで、ポイントが貯まる
アンケートで貯める
簡単なアンケートに回答すると、ポイントが貯まる
モニターで貯める
対象商品を買って、レシートを投稿すると、商品の購入金額の最大100%のポイントが還元
アメブロで貯める
アメブロの対象ブログをフォローすると、ポイントが貯まる
アプリで貯める
Amebaのアプリをプレイすると、ポイントが貯まる
テキスト入力で貯める
簡単な文字入力でポイントが貯まるクラウドソーシング
スクラッチで貯める
クリックするだけのスクラッチで毎日ポイントが貯まる

中でも、もっとも効率的にポイントを貯められるのが、広告サービスの利用です。

掲載されている広告サービスの数は、ポイントサイトにはかないませんが、ポイント還元率については、ポイントサイトに引けを取らないものもありますので、馬鹿にできません。

ポイント交換手数料が無料

ドットマネーでは、貯まったポイントを手数料無料で交換することができます。

一般的なポイント交換サイトでは、ポイント交換の際に手数料が必要となり、手数料無料となるのは一部の交換先のみとしていることが多いのですが、ドットマネーの場合は、すべての交換先の手数料が無料となっています。

貯まったポイントを直接交換すると、手数料が必要になるポイントサイト等でも、ドットマネーを経由することで、手数料無料でポイントを交換することができます。

ドットマネーを経由するひと手間を加えるだけで、ポイント交換手数料を大きく節約することが可能です。

ちなみに、ドットマネーは、ポイント増量キャンペーン等、お得なキャンペーンが充実していますので、うまく活用してみましょう。

ドットマネーの注意点とデメリット

ドットマネーの短所としては、ポイントの有効期限が短いことが挙げられます。

ドットマネーの注意点
  • ポイントの有効期限が短い

ポイントの有効期限が短い

ドットマネーのポイントには、有効期限が定められていて、提携サービスで貯めたポイントについては、ポイント付与日の6ヶ月後の月末までとなっています。

ポイントの有効期限が6ヶ月というのは、決して珍しいことではありませんが、ドットマネーには、ポイントの有効期限を延長する術がありません

ポイント交換サイトの中には、ログインやポイントを交換することで、保有しているポイントの有効期限が延長されるところもありますが、ドットマネーの場合は、ポイントが付与されると、その日から失効へのカウントダウンが始まり、何をしても、有効期限が延長されることはありません。

また、ポイントの有効期限等に関するメール通知もないため、失効しないよう、十分に注意しておく必要があります。

ドットマネーに貯めたポイントは、放置することなく、早めに交換するようにしましょう。

ドットマネーのお得な活用法

以下では、ドットマネーを活用したお得なポイント交換術をご紹介します。

ドットマネーでは、ただ単純に、ポイントをまとめて交換できるだけでなく、上手に活用することで、よりお得にポイントを交換することも可能になります。

TOKYUルートでANAマイルにポイントを交換する

ANAマイルには、TOKYUルートと呼ばれるポイント交換ルートがあります。

TOKYUルートは、さまざまなサービスで貯めたポイントをドットマネーに交換して、ドットマネーからTOKYUポイントを経て、ANAマイルに交換するポイント交換ルートのことです。

TOKYUルートを活用すれば、75%という高レートで、ANAマイルに交換することができます。

TOKYUルートは、現状、最もお得にANAマイルを獲得できるポイント交換ルートです。

TOKYUルートを使ったANAマイルへのポイント方法については、以下の記事で、詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

ドットマネーにポイント交換可能な提携サービス

提携サービス 交換レート 最低交換ポイント 交換日数
永久不滅ポイント 200P=900マネー 200P リアルタイム
American Express 1,500P=500マネー 1,500P リアルタイム
キューモニター 50P=50マネー 50P リアルタイム(土日祝除く)
ファンくる 5,000P=500マネー 5,000P リアルタイム
フルーツメール 25,250P=2,000マネー 25,250P 5営業日以内
モニタータウン 550P=500マネー 550P 1営業日以内
infoQ 500P=500マネー 500P 翌月3営業日以降
みんばこ 300P=300マネー 300P リアルタイム
アンとケイト 300P=300マネー 300P リアルタイム
スマートアンサー 100P=100マネー 100P リアルタイム
Vモニター 500P=500マネー 500P 7日
エキテン 500P=500マネー 500P 翌月5営業日以降
Toluna 20,000P=750マネー 20,000P 1~2週間
トリマ 100P=1マネー 30,000P リアルタイム
ポイントタウン 10,000P=500マネー 10,000P リアルタイム
POINTERRACE 500P=500マネー 500P リアルタイム
COINCOME 500P=500マネー 500P リアルタイム
PONEY 500P=500マネー 500P 4営業日以内
TLCポイント 100P=100マネー 100P リアルタイム
ポイントインカム 5,000P=500マネー 5,000P 2営業日以内
POM 5,000P=500マネー 5,000P 3営業日以内
エルネ 5,500P=500マネー 5,500P 1週間以内
モッピー 500P=500マネー 500P リアルタイム
ポケフル 5,000P=500マネー 5,000P リアルタイム
げん玉 5,000P=500マネー 5,000P 3営業日前後
GetMoney! 5,000P=500マネー 5,000P 4営業日以内
ポイント獲得ナビ 500P=500マネー 500P 3営業日以内
ちょびリッチ 1,000P=500マネー 1,000P リアルタイム
アメフリ 5,000P=505マネー 5,000P 5営業日以内
ハピタス 300P=300マネー 300P 3営業日以内
ポイニュー 6,600P=300マネー 6,600P リアルタイム
ライフメディア 500P=500マネー 500P 翌営業日
チャンスイット 5,000P=500マネー 5,000P 4営業日以内
ハニースクリーン 3,000P=300マネー 3,000P リアルタイム
ワラウ 5,000P=500マネー 5,000P 翌営業日
コレクポ 5,000P=500マネー 5,000P 1~2週間程度
CROWD 5,000P=500マネー 5,000P 3営業日前後
CMサイト 5,000P=500マネー 5,000P リアルタイム
お小遣いJP 5,000P=500マネー 5,000P 7営業日以内
CNポイント 500P=225マネー 500P リアルタイム
My Greenstamp 400P=240マネー 5,000P リアルタイム
NET CASH 550P=500マネー 550P 45日程度
バンプク 5,000P=500マネー 5,000P リアルタイム
ベビカムポイント 500P=500マネー 500P 5営業日以内
colleee 3,000P=300マネー 3,000P 即日
素材ラボ 20,000P=2,000マネー 20,000P リアルタイム
Pointier 500P=500マネー 500P 2営業日以内
懸賞にゃんダフル 10P=1マネー 10P 1営業日以内
ポイントアイランド 10P=1マネー 10P 1営業日以内
ポイントスタジアム 10P=1マネー 10P 1営業日以内
ポイントミュージアム 10P=1マネー 10P 1営業日以内
ポイントランド 10P=1マネー 10P 1営業日以内
AMI 200P=180マネー 200P リアルタイム
M2Jポイント 5,000P=4,000マネー 5,000P 翌月10日頃
AD UNLIMITED 1P=1マネー 1P リアルタイム
マネートラック 1P=1マネー 1P リアルタイム
アドボンバー 1P=1マネー 1P リアルタイム
TCSアフィリエイト 1P=1マネー 1P TCSアフィリエイトの支払日当日
アフィエイトb 777P=777マネー 777P 翌月末
レビューブログ 200P=200マネー 200P リアルタイム
fx-on.com 100P=100マネー 100P 30営業日以内
イーツアーポイント 2,000P=2,000マネー 2,000P 3営業日以内
REPO 300P=300マネー 300P リアルタイム
サグーワークス 500P=500マネー 1P リアルタイム
#私を布教して 10P=1マネー 10P リアルタイム
くらしTEPCOポイント 300P=300マネー 300P リアルタイム
Easiit Mile 200P=10マネー 200P リアルタイム
Spoon 300P=300マネー 300P リアルタイム
スマート接待 1,000P=1,000マネー 1,000P リアルタイム
住まいサーフィン 500P=500マネー 300P リアルタイム
DELISH KITCHEN 300P=300マネー 300P リアルタイム

ドットマネーのポイント交換先と交換手数料

交換先 交換レート 最低交換ポイント 手数料 交換日数
三菱UFJ銀行 1,000マネー=1,000円分 1,000マネー 無料 5営業日以内
みずほ銀行 1,000マネー=1,000円分 1,000マネー 無料 5営業日以内
三井住友銀行 1,000マネー=1,000円分 1,000マネー 無料 5営業日以内
ゆうちょ銀行 1,000マネー=1,000円分 1,000マネー 無料 5営業日以内
楽天銀行 1,000マネー=1,000円分 1,000マネー 無料 5営業日以内
住信SBIネット銀行 2,000マネー=2,000円分 2,000マネー 無料 5営業日以内
ジャパンネット銀行 2,000マネー=2,000円分 2,000マネー 無料 5営業日以内
新生銀行 2,000マネー=2,000円分 2,000マネー 無料 5営業日以内
その他金融機関 2,000マネー=2,000円分 2,000マネー 無料 5営業日以内
PayPal 1マネー=1円分 1マネー 無料 6営業日以内
Amebaコイン 10マネー=10コイン 10マネー 無料 リアルタイム
QUOカードPay 300マネー=360円分 300マネー 無料 3営業日以内
図書カードネットギフト 300マネー=300円分 300マネー 無料 3営業日以内
エムアイポイント 300マネー=300P 300マネー 無料 翌月中旬頃
WINTICKET 300マネー=300円分 300マネー 無料 3営業日以内
TOKYU POINT 300マネー=300P 300マネー 無料 1ヶ月以内
楽天ポイント 300マネー=230P 300マネー 無料 3営業日以内
AWA 980マネー=1ヶ月聴き放題 980マネー 無料 3営業日以内
トラノコ 5マネー=5円分 5マネー 無料 3営業日以内
Tポイント 1,000マネー=1,000P 1,000マネー 無料 4営業日以内
Pontaポイント 300マネー=300P 300マネー 無料 3営業日以内
Kyash 300マネー=300円分 300マネー 無料 3営業日以内
Pollet 300マネー=300円分 300マネー 無料 3営業日以内
Amazonギフト券 297マネー=300円分 297マネー 無料 3営業日以内
iTunesギフトコード 490マネー=500円分 490マネー 無料 3営業日以内
ビットキャッシュ 294マネー=300円分 294マネー 無料 3営業日以内
NET CASH 485マネー=500円分 485マネー 無料 3営業日以内
Vプリカ 500マネー=500円分 500マネー 無料 3営業日以内
WebMoney 300マネー=300円分 300マネー 無料 3営業日以内
nanacoポイント 300マネー=300P 300マネー 無料 4営業日以内
JALマイレージバンク 500マネー=250マイル 500マネー 無料 1ヶ月以内
dポイント 300マネー=300P 300マネー 無料 3営業日以内
ドコモ口座 300マネー=300円分 300マネー 無料 3営業日以内
ANAマイレージクラブ 300マネー=85マイル 300マネー 無料 3営業日以内
ココナラポイント 300マネー=300P 300マネー 無料 5営業日以内
Google Playギフトコード 500マネー=500円分 500マネー 無料 4営業日以内
楽天Edy 1,000マネー=1,000円分 1,000マネー 無料 4営業日以内
リクルートポイント 300マネー=300P 300マネー 無料 5日程度
WAONポイント 300マネー=300P 300マネー 無料 3営業日以内
小田急ポイント 300マネー=300P 300マネー 無料 3営業日以内
StockPoint 100マネー=95SP 100マネー 無料 5営業日以内
StockPoint for CONNECT 100マネー=100SP 100マネー 無料 5営業日以内
CNポイント 1,000マネー=1,900P 1,000マネー 無料 3営業日以内
Amebaマンガポイント 300マネー=300P 300マネー 無料 3営業日以内
Spoonギフトコード 300マネー=30スプーン 300マネー 無料 3営業日以内
J-coin Pay 1マネー=1円分 1マネー 無料 7営業日以内
マンガワン 30マネー=1話分 30マネー 無料 3営業日以内
サーティワンeGift 351マネー=390円分 351マネー 無料 3営業日以内
Amazon図書商品券 300マネー=300円分 300マネー 無料 3営業日以内

ドットマネーは、貯まったポイントの交換先も豊富で、どの交換先にも、手数料無料で交換することができます。

ドットマネーのポイント有効期限

ドットマネーで貯めたポイントには、有効期限があり、有効期限を迎えると、ポイントが失効して、使えなくなってしまいます。

ドットマネーには有効期限がございます。
有効期限を過ぎますと対象のマネーが失効いたします。

ドットマネーに貯まったポイントは、獲得方法によって、有効期限が異なるため、注意が必要です。

まず、ポイント交換で貯めたポイントについては、ポイントを獲得した日の6ヶ月後の月末までとなっています。

ポイント交換でためる:6ヶ月後月末

また、ドットマネーモールで貯めたポイントについては、以下のとおりです。

  • アプリ・アメブロでためる:翌月月末
  • 広告サービスでためる:6ヶ月後月末
  • ショッピングでためる:6ヶ月後月末
  • デイリースクラッチ:翌月月末
  • かんたんお仕事でためる:6ヶ月後月末

ドットマネーのポイント有効期限は、多少複雑な仕組みとなっていて、また、ログインやポイント交換によって、有効期限が延長されることもないため、失効させないよう、有効期限を定期的に確認するよう、心がけておきましょう。

ドットマネーの安全性

ドットマネーは、十分なセキュリティ対策が行われていて、運営会社もしっかりしているため、安心して利用することができます

東証一部上場企業のグループ会社が運営

ドットマネーは、東証一部上場企業のサイバーエージェントによって、運営されています。

知名度があるから大丈夫ということはありませんが、社会的信用のある企業が運営しているというのは、大きな安心材料になります。

常時SSL化に対応

ドットマネーは、全ページSSL化に対応しています。

SSL
Secure Sockets Layerの略で、インターネット上の通信を暗号化して送受信できる仕組み

ポイント交換の際は、金融機関の口座情報等を入力する必要がありますが、SSL化によって、通信内容を盗み見られたり、改ざんされたりする心配がありません。

まとめ

  • ドットマネーは国内最大級のポイント交換サイト
  • ドットマネーモールでポイントを貯めることができる
  • すべての交換先に手数料無料でポイント交換ができる

ドットマネーは、サイバーエージェントが運営する国内最大級のポイント交換サイトです。

ポイントの有効期限に気を付けておく必要はありますが、すべての交換先に手数料無料でポイントを交換できる点が、最大の魅力です。

使い勝手がよく、お得にポイントを交換できるため、ポイ活においては、必須級のポイント交換サイトですので、必ず会員登録をしておきましょう。