ポイントタウンのお買い物保証制度|注意点や利用手順を徹底解説!

ポイントタウンには、正常にポイントが付与されなかった場合に利用できるお買い物保証制度が用意されています。

便利で安心な仕組みではありますが、利用するには、いくつかの条件があります。

この記事では、ポイントタウンのお買い物保証制度の概要から注意点や利用手順まで徹底的に解説しますので、参考にしてください。

会員登録の翌々月末までに5,000pt以上獲得すると、2,000pt(2,000円相当)がもらえる!

目次

ポイントタウンのお買い物保証制度とは

ポイントタウンのお買い物保証制度は、ポイントタウン経由でショッピングをしたにもかかわらず、正常にポイントが付与されない場合、獲得できるはずだったポイントを付与してくれる制度です。

ポイントタウンのお買い物保証制度

お買い物保証制度を利用しなければならないような事態は、頻繁に起こるものではありませんが、万が一の際にポイントを保証してくれるため、大きな安心材料となります。

ポイントタウンのお買い物保証制度の対象

お買い物保証制度を利用できるのは、一部の広告のみです。

対象となるのは獲得予定ポイントで「保証対象」ボタンが表示されている案件でございます。

お買い物保証制度とは何ですか?|ポイントタウンFAQ

すべての広告で利用できるわけではなく、以下のタグが付いている広告のみがお買い物保証制度の対象となります。

ポイントタウンのお買い物保証制度対象タグ

なお、初回利用のみがポイントの対象となる広告については、お買い物保証制度の対象外です。

ポイントタウンのお買い物保証制度の利用条件

ポイントタウンのお買い物保証制度を利用するには、以下の条件を満たしている必要があります。

  1. 獲得予定ポイントに反映されている
  2. ポイントの反映期間を過ぎている

これらの条件を満たしていない場合、対象となる広告を利用していても、お買い物保証制度を利用することはできません。

獲得予定ポイントに反映されている

獲得予定ポイントの一覧に広告の利用履歴が反映されていない場合、お買い物保証制度を利用することはできません。

獲得予定ポイントに反映されるタイミングは、広告ごとに異なりますが、獲得予定ポイントの反映時期を過ぎても、獲得予定ポイントが反映されない場合は、お問い合わせフォームから問い合わせてみましょう。

なお、獲得予定ポイントの未反映については、広告の利用日から満1週間経過後から問い合わせ可能となっています。

獲得予定ポイント未反映は、お申込み日から満1週間経過後からお問い合わせできます。

獲得予定ポイントが反映されません|ポイントタウンFAQ

ただし、以下のとおり、調査可能期間が設けられているため、早めに問い合わせを行うようにしましょう。

獲得予定ポイントへ反映されない際の調査依頼は、調査可能期間がございます。

  • お申込みから半年以内/もしくは、お申し込みから60日以内(案件により異なります)
  • 調査可能期間を超過した場合、ご連絡をいただきましても、ポイントに関する調査は不可でございます。
獲得予定ポイントが反映されません|ポイントタウンFAQ

ポイントの反映期間を過ぎている

広告ごとに設けられたポイントの反映期間を過ぎていなければ、お買い物保証制度を利用することはできません。

反映期間中は保証制度の対象外となりますので、必ず反映期間をご確認ください。

お買い物保証制度とは何ですか?|ポイントタウンFAQ

ポイントの反映期間が過ぎていないにもかかわらず、お買い物保証制度を利用しようとした場合、お買い物保証制度の調査依頼フォームに以下のような注意書きが表示されます。

ポイントタウンのお買い物保証制度の対象外となる注意書き

このような表示がある場合は、まだポイントの反映期間が過ぎていませんので、ポイントが反映されるまで素直に待っておきましょう。

ポイントの反映期間経過後にポイントが反映されなければ、お買い物保証制度を利用することができるようになります。

ポイントタウンのお買い物保証制度の注意点

お買い物保証制度を利用する際には、以下に注意が必要です。

お買い物保証制度専用フォームから調査依頼をする必要がある

お買い物保証制度の利用手順については、後述しますが、お買い物保証制度を利用するには、専用の調査依頼フォームより問い合わせる必要があります。

通常のお問い合わせフォームから問い合わせた場合は、お買い物保証制度の対象外となります。

広告を利用した証拠が必要

お買い物保証制度の調査依頼を行う際には、広告を利用した際に広告主から送られてくる購入完了通知のメールや送料を含む購入金額などの利用明細の情報が必要となります。

これらの情報が確認できない場合、お買い物保証制度を利用することはできませんので、ポイントタウンから広告を利用した際は、万が一に備えて、広告の利用に関するメールなどは、すべて保管するようにしましょう。

こちらに非がなくても、それを証明できなければ、ポイント保証は行ってもらえません。

ポイントタウンのお買い物保証制度の利用手順

お買い物保証制度の利用手順は、以下のとおりです。

STEP
獲得予定ポイントの一覧を表示する

お買い物保証制度の利用申請は、獲得予定ポイントの一覧画面から行います。

広告を利用すると、以下のように獲得予定ポイントの一覧に利用履歴が表示されているはずです。

ポイントタウンの獲得予定ポイント一覧

前述のとおり、お買い物保証制度の対象となるのは、獲得予定ポイントの一覧に利用履歴が反映されていて、ポイントの反映期間を過ぎているにもかかわらず、ステータスが承認待ちとなっている場合のみですので、条件を満たしているかどうかをしっかり確認してください。

STEP
確定日欄の保証制度を選択する

お買い物保証制度の対象となることを確認したら、「確定日」欄の「保証制度」を選択します。

ポイントタウンのお買い物保証制度調査依頼
STEP
調査依頼フォームに必要事項を入力する

お買い物保証制度の調査依頼フォームが表示されますので、必要事項を入力します。

ポイントタウンのお買い物保証制度調査依頼フォーム

調査依頼フォームでは、以下の項目の入力が求められます。

  • 広告の利用手順
  • 氏名
  • 連絡先メールアドレス
  • 入金年月日
  • 申し込みの際のメールアドレス
  • 注文番号
  • 購入商品名
  • 送料等を含む明細
  • 申し込み完了メール

前述したように、明細など詳細な情報を入力する必要があるほか、広告主から送られるメール本文のコピーを貼り付ける必要がありますので、これらの情報は、必ず保管しておくようにしましょう。

入力内容を確認のうえ、送信をすれば、申請完了となります。

まとめ

ポイントタウンのお買い物保証制度は、もらえるはずのポイントを保証してくれる便利で安心な仕組みです。

すべての広告を対象としているものではありませんが、対象となる広告であれば、安心して利用することができます。

万が一の際にも、泣き寝入りをせずに済みますので、ポイントを確実に付与してもらいたいという場合は、お買い物保証制度が整備されているポイントタウンの利用をおすすめします

会員登録の翌々月末までに5,000pt以上獲得すると、2,000pt(2,000円相当)がもらえる!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次