ポイントタウンアプリの特徴は?メリットはある?ウェブブラウザ版との違いを解説

ポイントサイトのポイントタウンには、通常のウェブブラウザ版の他に、スマホアプリ版があります

ポイントタウンアプリには、ウェブブラウザ版にはないお得なサービスがあり、ポイントタウンアプリを利用すれば、ウェブブラウザ版だけを利用するよりも、お得にポイントを貯めることができます。

この記事では、ポイントタウンアプリの特徴やウェブブラウザ版との違いについて、詳しく解説します。

ポイントタウンアプリとウェブブラウザ版の違い

ポイントタウンアプリ

ポイントタウンアプリは、基本的に、ウェブブラウザ版のポイントタウンと同じように使うことができます。

いろいろな方法でポイントを貯めることができますし、貯まったポイントは、現金や電子マネー等に交換が可能です。

ただ、一方で、ウェブブラウザ版では利用できないアプリ版限定のサービスもあります

目立った違いはないものの、アプリ版限定のサービスを利用できるというのが、ポイントタウンアプリの特徴であり、ポイントタウンアプリを利用するメリットとなります。

ちなみに、以前のポイントタウンアプリは、ウェブブラウザ版に比べ、機能が制限されていて、アプリ版では利用できないサービスも多くありましたが、今では、アプリ版の機能も大きく改善されていて、ウェブブラウザ版でできることは、基本的に、アプリ版でもできるようになっています。

会員登録後100,000ポイント獲得で40,000ポイントプレゼント!
ポイントタウンに無料会員登録をする

ポイントタウンアプリ限定のサービス

以下は、ウェブブラウザ版にはないポイントタウンアプリ限定のサービスです。

  • ポイント還元1.2倍
  • 歩くだけでポイントが貯まるポ数計
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 提携サービスと連携できる

ポイント還元1.2倍

ポイントタウンアプリでは、対象案件のポイント還元が1.2倍になります。

ポイントタウンアプリのポイント還元1.2倍案件

1.2倍還元となる対象案件は、毎日更新され、有名なサービスや高額案件も対象となることがあります。

対象案件は、毎日2件と多くはありませんが、ウェブブラウザ版よりも、お得に利用できますので、見逃さないようにしましょう。

歩くだけでポイントが貯まるポ数計

ポイントタウンアプリには、歩くだけでポイントが貯まるポ数計という機能があります

ポイントタウンのポ数計

ポ数計では、毎日の歩数に応じて、以下のポイントを獲得することができます。

14,000歩
20ポイント
9,000歩
10ポイント
4,000歩
5ポイント
1,000歩
1ポイント

獲得できるポイントは、決して多いとは言えませんが、歩くだけで、知らないうちに、ポイントが貯まっていきます。

ただし、ポイントを獲得するには、翌日にアプリを起動して、ポイントを受け取る必要があります。ポイントを受け取らなければ、いくら歩いても、ポイントを獲得することはできませんので、要注意です。

なお、歩数のカウントには、わざわざポイントタウンアプリを起動する必要はありません。

楽天ポイントが貯まる

ポイントタウンアプリに搭載されている楽天リワードの機能を使って、楽天ポイントを貯めることができます

楽天リワードでは、以下の方法でポイントを貯めることができます。

  • ポイントタウンラッキーくじ
  • ミッション

ポイントタウンラッキーくじ

ポイントタウンラッキーくじは、タップするだけで、ポイントが当たるくじです。

ポイントタウンラッキーくじ

楽天のサービスにあるお馴染みのラッキーくじと同じ機能で、毎日、以下のポイントが当たります。

500ポイント
1本/1日
5ポイント
999本/1日
3ポイント
5,000本/1日
2ポイント
10,000本/1日
1ポイント
20,000本/1日

ミッション

楽天リワードには、楽天ポイントがもらえるミッションが用意されています。

ポイントタウンの楽天リワードのミッション

ミッションは、定期的に更新され、クリアすると、楽天ポイントがもらえます。

提携サービスと連携できる

ポイントタウンアプリでは、以下の提携サービスと連携して、使うことができます。

  • 楽天ポイントカード
  • 楽天Pay
  • モバイルTカード
  • Pontaカード

サービスの連携によって、お得になることはありませんが、それぞれのアプリを起動しなくても、ポイントタウンアプリひとつで、これらのサービスを利用することができます。

iOSアプリで利用できない交換先

基本的に、ウェブブラウザ版で利用できるサービスは、アプリ版でも利用することができますが、iOSアプリ版では、以下の交換先へのポイント交換には、対応していません

  • AppStore&iTunesギフトカード
  • GooglePlayギフトコード
  • ゲソコイン
  • トラノコ

なお、これらの交換先にポイント交換ができないのは、iOSアプリ版のみです。Androidアプリ版では、ウェブブラウザ版同様、これらの交換先へのポイント交換に対応しています。

本会員とアプリ会員

ポイントタウンへの会員登録が完了していない状態で、ポイントタウンアプリをインストールした場合、アプリ会員という扱いになります。

アプリ会員は、ポイントタウンアプリを使って、ポイントを貯めることはできますが、ウェブブラウザ版のポイントタウンを利用することはできません。

アプリ会員のままでは、利用可能な機能も制限されてしまいますので、早めに本会員登録を済ませておきましょう。

なお、本会員登録を完了せずに、アプリ会員のまま、ポイントタウンアプリをアンインストールすると、保有中のポイントを失効してしまいます。機種変更をした際も、アプリ会員のままでは、ポイントを引き継ぐことができませんので、注意しておきましょう。

アプリ会員から本会員登録をする方法

アプリ会員から本会員登録をするには、メールアドレスを登録する必要があります。

アプリ会員の方は、以下の手順に従って、本会員登録を完了させておきましょう。

  1. ポイントタウンのアプリを起動し、画面右上のメニュー「≡」をタップします。
  2. 切り替わった画面で「設定」を選択します。
  3. メニューが表示されますので「本会員登録」をタップしてください。
  4. 画面に表示されている「登録」ボタンをタップしてください。
  5. ご利用規約をご確認いただき、問題のない場合「同意」をタップしてください。
  6. メールアドレスのご登録をお願いいたします。メールアドレスをご入力の上「送信」をタップしてください。
  7. 6.でご入力いただいたメールアドレスポイントタウンより送付されたメールが届きます。メールを開封し本文中のURLをタップ(クリック)してください。
  8. 必要項目を入力の上「確認する」をタップします。
  9. 電話発信認証画面が表示されます。8.で入力した電話番号より、画面に表示されている電話番号へ発信をしてください。「認証されました」というアナウンスが流れたら、登録完了です。

ちなみに、ウェブブラウザ版のポイントタウンへの会員登録が済んでいれば、ポイントタウンアプリにも、本会員として、ログインすることが可能です。

なお、当サイトからウェブブラウザ版のポイントタウンに会員登録をして、会員登録の翌月末までに、広告サービスを利用して、100,000ポイント(5,000円相当)を獲得すると、40,000ポイント(2,000円相当)がもらえます

ポイントタウンアプリをインストール後に、本会員登録をするよりも、お得に始められますので、ポイントタウンへの会員登録がまだという方は、以下から会員登録をしてみてください。

会員登録後100,000ポイント獲得で40,000ポイントプレゼント!
ポイントタウンに無料会員登録をする

まとめ

  • ポイントタウンにはスマホアプリ版がある
  • ポイントタウンアプリにはアプリ版限定の機能がある

ポイントタウンアプリには、ウェブブラウザ版のポイントタウンにはないアプリ版限定のお得なサービスがあります。

ポイントタウンアプリを利用することで、よりお得にポイントを貯めることができますので、うまく使いこなしてみてください。

会員登録後100,000ポイント獲得で40,000ポイントプレゼント!
ポイントタウンに無料会員登録をする