ハピタスは悪質なポイントサイト?危険?怪しい?安全性を徹底調査!

ハピタスは、ポイントの貯めやすさに定評がある人気のポイントサイトですが、どうしても気になるのが、安全性です。

本来、ポイントサイトは、安全に利用できるものですが、多くの安全なポイントサイトの中に、一部の悪質なポイントサイトが紛れているのも、また事実です。

この記事では、ハピタスの安全性について、徹底的に調査しました。ハピタスの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

ハピタスの基本情報

ハピタス

運営会社 株式会社オズビジョン
運営開始 2007年
会員数 350万人

結論から触れておくと、ハピタスは、安心して利用できる安全なポイントサイトです。

運営会社もしっかりしていますし、十分な運営実績を残しています。

ということで、まずは、ハピタスの安全性に関する基本的な項目について、見ていきましょう。

会員登録後の条件達成で1,000ポイントプレゼント!
ハピタスに無料会員登録をする

運営会社

ハピタスは、株式会社オズビジョン によって、運営されています。

会社名 株式会社オズビジョン
設立 2006年5月26日
資本金 3,000万円

株式会社オズビジョンは、ハピタスの運営を中核事業としていて、ハピタスの前身にあたるポイントサイトのドル箱の運営会社として、設立されています。

規模の大きな会社というわけではありませんが、ハピタスの業績は、会員数とともに右肩上がりで、ハピタスにおける年間の流通総額は、1,000億円を超える実績を上げています。

オズビジョンの業績の推移

非上場企業ではあるものの、十分に信頼できる企業と言えます

なお、ウォレットアプリのPollet を運営するPollet株式会社 は、株式会社オズビジョンの子会社にあたります。

JIPCに加盟

株式会社オズビジョンは、インターネットポイントサービスを運営する企業から構成される業界団体にあたるJIPC (日本インターネットポイント協議会)に加盟しています。

JIPCは、以下の安心安全宣言にあるように、誠実なサービス運営を謳っていて、不正を働くようなポイントサイトを運営する企業は、JIPCに加盟することができません。

  1. 誠心誠意、サービス運営を行ってまいります。
  2. ユーザーの皆様の利益を損なうことのないよう努めます。
  3. ユーザーの皆様からのポイント交換は何時でもお受けします。
  4. サービスの終了やポイントの価値が変更する場合は、最低1ヶ月前に必ずご連絡いたします。
  5. JIPCは、上記内容を遵守しないポイントサービス、会社の加盟は許しません。

JIPC加盟企業が運営するポイントサイトであれば、悪質なポイントサイトではありませんし、対応もしっかりしていますので、安心して利用できます。

運営歴

ハピタスは、2007年3月にサービスを開始しました。

当初は、前身のドル箱として運営されていましたが、2012年11月に現在のハピタスにリニューアルされています。

とりわけて歴史のあるポイントサイトというわけではありませんが、これまでに目立ったトラブルもありませんし、運営実績としては、十分と言えます。

会員数

ハピタスの会員数は、350万人を超えています。

まともなポイントサイトであることはもちろん、サービスが充実していなければ、これだけ多くの会員に支持されることはありません。

会員数の多さからも、信頼の高さが伺えます。

ハピタスの安全性を検証

以下では、ハピタスの安全性について、詳細な調査を行いました。

ハピタスの安全性を証明する結果となっていますので、ハピタスを利用するにあたって、不安に思うところがあれば、ぜひご覧ください。

利用料金はかかる?

ハピタスは、会員登録さえすれば、無料で利用できます。もちろん、会員登録も無料です。

以下にあるように、有料の広告案件を利用する際には、当然、スポンサーサイトでショッピングをしたり、サービスを利用するための料金が必要になりますが、ハピタスの利用自体に料金が必要になることはありません。

ハピタスの会員登録自体は無料で行っていただけますが、広告ページからハピタス外のサイトに移動しての有料広告のご利用や、商品を購入される場合などは別途料金が発生します。

無料でポイントがもらえる理由

では、なぜ無料で利用できて、ポイントがもらえるのかというと、ハピタスは、広告主から支払われる広告費によって、運営されているからです。

ユーザーが、ハピタスを経由して広告主のサービスを利用すると、広告主からハピタスに広告費が支払われ、ハピタスは、得られた広告収入の一部をポイントという形で、ユーザーに還元しています。

ハピタスは、ユーザーが利用してくれなければ、広告収入を得ることができないため、利用料金を無料にして、ポイントを還元することで、サービスの利用を促しているというわけです。

怪しい仕組みで運営されているということではありませんので、安心して利用してみてください。

ポイントは本当にもらえる?

ハピタスは、ポイント還元をごまかすような悪質なポイントサイトではありませんので、正しい使い方をすれば、ちゃんとポイントを付与してもらえます

ハピタスの獲得ポイント

ポイントが反映されない原因

一方、ハピタスに関する口コミの中には、ポイントがもらえなかったという類のものも少なくありませんが、ポイントがもらえない主な理由としては、以下が考えられます。

  • ポイントの獲得条件を達成できていない
  • Cookieが無効になっている

各広告案件には、ポイントの獲得条件が設けられていて、当然、それを達成していなければ、ポイントを獲得することはできません。

また、ウェブブラウザにおけるCookieが無効になっていると、ハピタスの利用記録が残らないため、ポイント付与の対象外となってしまいます。

このように、ハピタスを利用したにもかかわらず、ポイントがもらえない理由としては、ユーザー側の不備や問題を原因とするものが多いです。

なお、ポイントを獲得するために必要なCookieの設定方法については、以下の記事で、詳しく解説していますので、参考にしてください。

お買い物あんしん保証

一方、正しく利用しているにもかかわらず、ポイントが付与されないということも、まったくないわけではありません。

このようなときに活躍してくれるのが、お買い物あんしん保障です。

お買い物あんしん保障は、ハピタスを経由してショッピングをしたにもかかわらず、正常にポイントが付与されなかった場合でも、ポイントを付与してくれる制度です。

ハピタスのお買い物あんしん保証

ショッピング案件にのみ適用される制度で、ショッピング以外の広告案件については、適用対象外となりますが、万が一のときにでも、ポイントを付与してくれるというのは、大きな安心材料です。

ポイントは交換させてもらえる?

ハピタスに貯まったポイントは、ちゃんと交換させてもらえます。

悪質なポイントサイトでは、最低交換ポイントを過度に高く設定したり、ポイントの有効期限を極端に短くしたりして、せっかく貯めたポイントを交換させないようにしていることもありますが、ハピタスでは、そのような心配はありません。

最低交換ポイント

ハピタスの最低交換ポイントは、交換先ごとに異なりますが、概ね300ポイントから500ポイントに設定されていて、中には、1ポイントから交換できる交換先もあります。

少額からのポイント交換に対応しているため、ポイント交換にたどり着くまでに苦労することもないはずです。

なお、それぞれの交換先における最低交換ポイントは、以下の記事にまとめています。

ポイントの有効期限

ハピタスのポイントには、有効期限が設けられていないため、せっかく貯めたポイントを失効してしまうということはありません。

ハピタスのポイントに有効期限はありません。

ただし、最後のハピタスご利用(ログインした状態)から12ヶ月間ログインをされなかった場合は、ハピタスのアカウント(会員登録)自体が失効し、ポイントを使用できなくなりますので、ご注意ください。

ただし、12ヶ月間ログインがない場合、アカウント自体が削除されてしまうため、注意が必要です。

とは言え、ログインさえしていれば、アカウントやポイントを失うことはありませんので、かなり良心的な仕組みと言えます。

迷惑メールが届くことはない?

ハピタスに会員登録をしたからといって、迷惑メールが送られてくるようなことはありません

メールマガジンや通知が届くようにはなりますが、不要であれば、各種通知設定を変更することも可能です。

ハピタスの通知設定

ただし、メールマガジンには、ポイント付きのものもありますし、お得な情報も送られてきますので、受信しておくことをおすすめします。

怪しい広告は掲載されていない?

ハピタスには、さまざまな広告が掲載されていますが、悪質な広告は掲載されていません

ハピタスでは、広告掲載企業の商品やサービスなどの確認を行ったうえで、広告の掲載可否を判断しています。

ハピタスに掲載されている広告は、ハピタスの広告掲載基準をクリアしたものばかりですので、安心して利用することができます。

個人情報が漏えいする危険性はない?

ハピタスでは、十分なセキュリティ対策が取られていて、個人情報についても、適切に取り扱われていることから、個人情報を流出させないための対策は万全と言えます。

個人情報保護方針

ハピタスでは、以下のとおり、個人情報保護方針を策定していて、個人情報保護に適切に取り組んでいることが分かります。

  1. 個人情報はインターネットメディア事業およびインターネットショップ事業において当社の正当な事業遂行上並びに従業員の雇用、人事管理上必要な範囲に限定して、取得・利用及び提供をし、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないための措置を講じます。
  2. 個人情報保護に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守致します。
  3. 個人情報の漏えい、滅失、き損などのリスクに対しては、合理的な安全対策を講じて防止すべく事業の実情に合致した経営資源を注入し個人情報セキュリティ体制を継続的に向上させます。また、万一の際には速やかに是正措置を講じます。
  4. 個人情報取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ誠実に、適切な対応をさせていただきます。
  5. 個人情報保護マネジメントシステムは、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直してその改善を継続的に推進します。

SSL化に対応

SSLは、インターネット上の通信を暗号化する仕組みで、ウェブサイトをSSL化することで、通信内容を第三者から盗み見られたり、改ざんされたりすることを防ぐことができます。

今では、ポイントサイトはもちろん、ほとんどのウェブサイトで導入されていますが、ハピタスにおいても、すべてのページが、SSL化に対応しています。

プライバシーマークを取得

ハピタスを運営する株式会社オズビジョンは、プライバシーマークを取得しています。

プライバシーマーク制度 は、企業における個人情報保護体制に関する認証制度で、基準に適合した企業だけが、プライバシーマークを使用できます。

プライバシーマークは、適切な個人情報保護体制を整備している証明となるものですので、ハピタスにおいては、個人情報の取扱いについて、十分に配慮されていることが分かります。

会員登録に必要な個人情報

ハピタスに会員登録をする際に必要な個人情報は、以下のとおりです。

  • メールアドレス
  • ニックネーム
  • 性別
  • 職業
  • 都道府県
  • 生年月日

氏名や住所など、詳細な個人情報の登録は不要となっていますので、個人情報の流出に不安がある方も、抵抗なく、会員登録をすることができるのではないでしょうか。

また、メールアドレスの登録については、フリーメールアドレスも可能です。

退会はできる?

悪質なポイントサイトの中には、退会方法を過度に複雑にしたりして、退会させないようにしているところもありますが、ハピタスでは、退会方法についても、しっかりと明記されています。

ハピタスを退会される場合は、退会ページ(パソコン版スマートフォン版)からのお手続きをお願いいたします。

ハピタスの退会方法

ハピタスでは、退会ページから手続きを進めれば、簡単に退会することができます。

ハピタスの退会手続き

確認事項に同意のうえ、登録メールアドレスとパスワードを入力後、簡単なアンケートに回答すれば、退会完了です。

ただし、当然のことながら、退会してしまえば、これまで貯めてきたポイントも失効となってしまいますので、退会の際は、よく考えて行うようにしましょう。

まとめ

ハピタスは、安全に利用できる優良なポイントサイトです。

  • JIPC加盟企業が運営している
  • サポートが充実している
  • 個人情報保護体制が整備されている

当然、悪質なポイントサイトではありませんし、個人情報保護体制もしっかりと整備されています。

ハピタスの安全性については、疑う余地もありませんので、安心して利用してみてください。

会員登録後の条件達成で1,000ポイントプレゼント!
ハピタスに無料会員登録をする